« ドンゴンさんちはお引っ越し(ニュース徒然・4月最終週) | トップページ | 佳日晴天・一周年 »

2011年4月30日 (土)

服を素敵に着るオトコ

201104305_2

ドンゴンさんが「グッドモーニング・プレジデント」の公開を控えていた2009年9月、のちに「マイ・ウェイ」で共演することのになるオダギリさんは中国の田壮壮監督の作品「狼災記」でトロント映画祭にお出かけでした。

↑の写真は同映画祭でやはり上映された是枝裕和監督の「空気人形」舞台挨拶のひとコマです。

201104307

こちらが田監督とヒロインのマギーQさんとオダギリさん・・・先日なんとなくこの写真を眺めていて「・・・ん?」と気がつきました。オダギリさんの着ているジャケット、これって・・・・

201104303

同じ2009年暮れ「韓流フォーカード~FOUR OF A KIND~」で来日した時にドンゴンさんが着てたこのちょっと変わったジャケットと、襟の型は違うけれどもしかして殆どお揃い??

(脇の下の三角のマチの入り方や、打ち合わせ部分など見ても、たぶん同じブランドかな、と思えど結局どこの服なのか判りまへんでしたが。^^;)

201104306_2

う~ん、この服にニーハイ・ブーツとこの形の帽子を合わせる・・・ってオダギリさんならではの、出来そうで出来ないセレクト。

201104304

で、こちらはドンゴンさん全身像。特に冒険はせずいつものようにすんなり着ている感じですが、この服はドンゴンさんのカラダのラインをよく生かしてくれて、妙に印象的でした。

オダギリさんのような感覚のお洒落は誰にでも出来るというもんではありませんで、たまに髪型含め殆ど「アート」になってる気が致しますが、このかたはフツーのスーツなど役で着てらしても素敵ですよね。

旧日本軍の同じ軍服での共演、楽しみです。

201104309

「狼災記」(井上靖原作)こちらの衣装デザインはワダエミさんだそうで。染み入るような素敵な青です。

以上、服の小ネタでした。

201104302

さて・・・昨日はヒョンビンくんがいよいよ配属先のペクリョン島へ。着ている制服はたしかに洗濯屋さんに出されていたもののように見えます。

一緒に島まで付いて行った取材陣やらファンがとても多く、船のチケットは早々に売り切れちゃったみたいですね。迎える島の皆さんも横断幕を上げて歓迎したそうな。

ぺクリョン島は仁川港から船で四時間ほど。その間トイレにも行かず外にも出ず。同僚の皆さんもヒョンビンくんを守って(?)おったとか。ファンが「飲み物でも差し入れしていいか」と軍関係者に申し入れたところ、その関係者はヒョンビンくんの直筆メッセージを貰ってくれたんだそうな。「応援してくれてありがとう」と。

去年砲撃のあったヨンピョン島とペクリョン島に配属になるお子たちには通常新兵が配属先に赴く前には与えられない休暇が与えられる・・・ってやっぱそれだけ大変ってことなのですね。

社会で活動中には自分でこんな重そうな荷物は持つこともないと思うんですが、偉いです。(チュンフン先輩も「彼はほんとによくやっている」と褒めていました。)

201104301

昨日は「ロイヤル・ウェディング」の日でもありました。宮殿のバルコニーでのキスはデジャヴュでありました。ウィリアム王子の母上ダイアナさんの結婚式もテレビで見ていたっけなあ・・・

新婦ケイトさんのドレスはアレキサンダー・マックイーンのチーフデザイナー、サラ・バートンの手になるもの、ティアラはカルティエだそうです。スレンダーな体にすんなり広がるカラーの花のようなラインがよくお似合いでした。どうぞ、末永くお幸せに・・・

2011043010

|
|

« ドンゴンさんちはお引っ越し(ニュース徒然・4月最終週) | トップページ | 佳日晴天・一周年 »

日々是好日(99)」カテゴリの記事

コメント

GWに突入して、どこに行くというわけでもないのに
娘が帰省しただけでなんだかばたばたしています。
出先からケータイでここをのぞき見しては、
大きな画面で画像を見たいとうずうずしていました。

もう数年前、ウソンくんの『中天』という映画の衣装展を
見たことがあります。
ワダエミさん独特のワールドでした。
ほんと、グラデーションがすごくきれいなんですよ。
特にブルーね。
『LOVERS』だったか『HERO』だったかの銀杏の落ち葉の
シーンでは背景と衣装が印象的でしたっけ。

ロイヤルウェディングの中継も見てないんです。
バルコニーのキッスの場面ばかり放映されて
ちょっと食傷気味、うっぷdash ですわ。
あ、『英国王のスピーチ』はいい時期の公開ですね。
見てきました、静かな感動でした。

投稿: rei | 2011年5月 2日 (月) 20時21分

wavereiさんこんばんは^^

ワダエミさんといえば・・・
荒川静香さん金メダルの陰で
全く注目されなかった(?)安藤美姫ちゃんが着ていた
コスチュームがワダエミさんのものでしたが、
残念ながら
まだティーン・エイジャーだった美姫ちゃんが
ひたすらボッテリ見えただけだったようなcoldsweats01
でもやっぱりブルーでしたわ。

ロイヤル・ウエディングは、ウエストミンスター寺院での
セレモニーの様子や聖歌隊の合唱など
さすが大英帝国の歴史的厳かな光景やなあ・・・と
感じ入りました。
でも、やっぱバルコニー・シーンばかりになっちゃうのね(笑)

お姉ちゃん、帰省中なんですね^^
お母さんはお忙しいsmile

そのうち孫がわらわらと・・・??なんちって。

投稿: miyuki | 2011年5月 3日 (火) 02時21分

多くの女性がモンクレールダウンが気にいています。なぜなら、それはモンクレールを通じて、彼らは普通より魅力的で美しくなることが多いので。またほとんどの男性はモンクレールベストがすきです。それはモンクレール メンズベストを着るなら、男性は普通よりハンサムのイメージが強くなるようです。
http://www.fashionsjapan.com

投稿: モンクレール ベスト | 2011年12月30日 (金) 11時24分

突然失礼します。
男のニーハイ、意表つきますが、面白く僕はありだと思います。
僕も似た格好したいのですが、ニーハイ=女子のイメージで抵抗あってできない感じです。
この写真をきっかけにニーハイ履いた男性が増えたらいいと思います。

投稿: masa | 2017年8月 6日 (日) 17時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドンゴンさんちはお引っ越し(ニュース徒然・4月最終週) | トップページ | 佳日晴天・一周年 »