« 大統領はディテイルにこだわる。 | トップページ | メトロセクシャルのかほり »

2009年9月19日 (土)

『花より男子韓国版★プレミアムイベント』に行ってきた。

    200909191

すっかり時間がたってしまって今更のレポで申し訳アリマセン。晴天・残暑のヨコハマで楽しく完結して帰って来てからはや10日余。途中で「大統領」のニュースなどにちょこちょこと気を散らされたのも確かですが、このイベントに出かけてこっち、私なりに韓流の越し方徒然を思い出し、イロイロ考えたのでありました。

200909195 「花より男子」日本では「はなよりだんご」と読ませますが、ハングルでは「こっぽだなむじゃ」。なむじゃ、とはご存知男子のこと。日本の有名少女漫画が原作で、ちなみに、私は未読です。(聖☆おにいさん、がじつにものすごく久しぶりに読んだ漫画だったのね、私。)

しかし、最初の映画化でつくし役が内田有紀、道明寺は谷原章介、花沢類は藤木直人というやつは、シッカリ見た覚えがあります。藤原紀香が脇役で出ていたっけ。類先輩がなんというか、はじゅかしいくらいヘナヘナ男子だったのは、単にこれがデビューだった藤木くんがダイコンだったせいなのかしら???(すんません・・・汗)

    200909192

         ※一泊したホテルの窓から、9月6日、この好天。海風が吹くと爽やかでした。

台湾のF4も大ヒット、日本でもドラマ、映画(いちばん最近のメンバーの。調べたらアニメとかちょこちょこあるようで。)ともに大ヒット、で、このたびの韓国版はといえば、大不況のさなか、企画がなかなか通らずTV局には新人ばかりの学園ものなんぼのもんじゃと断られ資金調達にも大苦戦し、PDが頼ったのは日本からの資金援助、ヒットしなかったら死ぬところだった・・・・というインタビューを読みました。

お金持ちの常識でコトが決められる学校に、たった一人紛れ込んだ一庶民の女の子と「花より美しい」4人の男の子“F4”・・・・おおお、大富豪と庶民の身分違いの恋といえばまさに韓国ドラマのほうが大得意分野ではないですか。

200909193 本国で放送が始まるや、いじめ場面の強烈さなどに非難が巻き起こるなどしつつも最終回に向かって話題集中、花のような男の子たちには、まだ若くキャリアがあまりない=ギャラがお手ごろ価格&旬のうちにそれっ!!とばかり、CM、モデル、次回作等の依頼が殺到、道明寺司(ク・ジュンピョ)役のイ・ミンホくんなど、目下数年前ならウォンビンくんが出演した類のCMを軒並席巻している状況で。

日本から資金を先行して出したのは、IMX(インタラクティブメディアミックス)関連??かつて④様とともに日本での韓流を作り上げたいわば老舗。韓流も記憶に残るいろんなイベントがありましたが、それはけして喜ばしい結果ばかりではなくて。バブルと言われ、終わったとも言われ、しかし、残るものは残っていくんだろうな、地道に丁寧にやってもらえさえすれば、と今回のパシフィコでのイベントに参加して思ったのでありました。
いまや④様は私には別格別世界になってしまいましたが、各韓流、いろんなお部屋が出来ていて、中を覗いてみればそれぞれに楽しく盛り上がっているカンジですね。 

200909196 こんな年相応以下の行動力しかない私でも、じつに日本のタレントさんより韓国の俳優、ミュージシャンのほうのがいっぱい生を見ている、って考えてみたらちょっと不思議な状況ですがな。(笑)

みなとみらい・パシフィコ横浜大ホールで行われた韓流イベントに出かけたのはこれで三回目。はじめてがウォンビンくん、二回目がこの間のドンゴンさん、で、今回。ビンくんのときは真冬の海風に曝され入場までにとぐろ巻いて長時間並ばされ消耗、ドンゴン兄さんの時は嵐並みのの雨風にサリーちゃんのパパみたいな頭になり・・・
今回も3時半ころから気合の入ったひらひらチュニック姿のお姉さま(圧倒的に多い韓流ファンスタイル。ほんとです。)たちが並び始めて、少しの間残暑の太陽を浴びながら汗をかきましたが、さすが数々の修羅場をくぐったIMXの仕切りはなかなか上手でありました。

一人では興味があってもなかなかこのようなイベントには参加できません。誘ってもらったり、きっかけがないと。今回誘ってくれたゴン太さん、ありがとうでした。おかげさまで、旬の綺麗な男の子をいっぺんに見物出来、明日の活力に。(おほほほ~~~。^^)

    200909194

     ※ミンホくんのカラーは紫色らしい。日本だけでなく本国のファンカフェからもお花が。

さてさて入るとそれぞれに洩れなく冷麺やブロコリのショップで扱っている食品のサンプルなどなどお土産、チラシ・パンフ類が入ったピンクのF4袋が手渡され、物販コーナーへ。とくにお目当てのノベルティなどは無いけれどせっかく並んだのだからと、ついなんとなく使えそうなものを買ってしまう。イベントの時の財布の紐はどうも緩んでしまってイカン。

    200909197

    ※鍋と、ラーメンと、生写真。(爆)

で、気が付いたら買ってしまっていた「一人用ラーメン鍋セット、ラーメンと生写真つき(ここがミソ?)」だって ・・可愛かったんだもん ・・・・て結構売れてましたから、この鍋。ドラマの途中で出てきます。

        2009091911_2

        ※はい、このように使います。

TBSの安東アナと李由美さん(二人とも神話学園のあの可愛い制服着用、アンディ生徒会長ったら、41歳^^;なんか妙に似合っていましたが。)通訳おなじみの根本さん。

学園祭という設定で、 「いつまでも、生徒の皆さん!とアンディに呼びかけられてた会場は、たしかに年代さまざま。花沢類(ユン・ジフ)役のキム・ヒョンジュンくんがSS501(だぶるえすごーまるいち。ハングルではだぶるえすおーごんいる。)のメンバーということもあり、ゲストで他の子も出たので、K-popファンがかなり多かったかもしれません。冒頭のT-maxによるドラマ主題歌「パラダイス」からたちっぱ、ひ~~~ドコで座るんだ??おどおど・・・

200909198 舞台に登場する子たちのまあ、可愛いことって言ったらアナタ、完全息子の世代すから。「いやあ、可愛いねえ~~。」と手放しの私、思わずある意味気楽デス。(でも考えたら、大人のスターの皆さんだってみんなみんな年下、お若いんですよね。大汗。)
四人並ぶとドラマではくるくる頭に毛皮のエリで、北村一輝系の濃いタイプ?と思った道明寺ミンホくん は意外と控えめで渋かったです。時々ビンくんを思い出し、大いにそそられました。歌を一曲歌ってくれたのですが、これが上手い!驚きました。

186センチというと、ウソンくんとおなじくらいありますかね。四人の中でもさらに背が高かったです。百想芸術賞で新人賞を取ったさい、レッドカーペットで躓いて大コケの映像が何度も流されて笑われていましたが、「初めての受賞なのにこけちゃって、でも賞を貰ったのでいまはキモチよかった思い出です。」と。

花沢ジフ先輩は役柄、④様に似ているとあちこちで言われているようですが、「欲しい時に入る助け、伸ばしてくれる優しい手(クールなんだけど。)」という典型的王子様役でしたからね。衣装もいつも白っぽいし。(miyukiはイベント前にシッカリがんばって予習したでアリマス。)
二年前いちどイベントで見たときはアイドルアイドルしていましたが、今回すっかり成長、存在感たっぷりでした。歌手のひとはふつうに舞台に立っているときもオーラ満開といいますか。歌い踊るときは、ほんとにカッコいい。ぜんぶ日本語で受け答えしていましたが、なかなか笑えるやりとりで、面白いコなのね、と思ったらB男でした、ははは。

美作役のキム・ジュンくん 。F4では多くを語らないけど頼れるいい奴な役回り、ドンゴンさんといっしょで、立派な綺麗な顔立ちが際立つお兄ちゃんでした。T-maxのメンバーとしてずいぶん日本と韓国行き来してるようで、イベント後もいつの間にかまた日本にいたりしました。そのうち大化けするかもしれません。がんばっていただきたいものです、の25歳(メンバーの中でいちばん年かさなのでオトナでした、助けてもらいました、みたいにつくしちゃんも言ってました。)

牧野つくしことクム・チャンディ役のク・へソンちゃん は女の子らしい華奢な可愛さ柔らかさのある子でしたが、音楽、映像など、意欲的に活動しているようです。つくし役は難しいですわな、同性に共感を得ないといかんですからね。
チャンディの家はクリーニング屋さんから、ポンせんべい売ったり、お父さんが船に乗って漁の仕事に行っちゃったり、とまあ、苦労の連続ですがこのウチの描写がとっても韓国の家族、韓国の家なんです。ぼっちゃんの司がこの家に泊まったときのごはんの風景など、あああ、韓ドラ、こうでなくっちゃでした。(笑)なにげにつくしの弟、あのパク・チビンくんがやってましたし。

200909199 で、当日日帰りで日本に4時間の滞在だったという西門役のキム・ボムくん。撮影中の「ドリーム」というドラマでは、ジンモくんと共演、格闘技の選手役なんだそうですが、うそでしょ、というくらい華奢でいちばん顔が小さくて、可愛いといえばこのコがいちばん可愛かったっす。ドラマの撮影がたいへんで、余計痩せちゃったのかもしれません。西門イジョン、笑う顔が船越だなあ・・・・といつも思っていましたが、痩せてウエンツに。そういやあ、美作ジュンくんは、でっかい小池徹平くんのようで。いやあ、二時間ドラマの帝王船越さんも、だから笑顔が可愛いのです。なんのこっちゃ。(笑)

とんぼ返りということで、いちばん最初に出てきた可愛いボムくんは、羽田から当日最終の飛行機に乗るために、「えええ~~~~・・・」という声とともに去っていったのでありました。そうか、ヨコハマから羽田は案外近いんですよね。お疲れ様でした。

前日5日にもパシフィコでイベントがあり、この日は西門先輩の恋のライバルでもあったお兄さん役イム・ジュファンくんと、つくしの友達カウルのキム・ソウンちゃんが出演だったそうで、お兄さんはあの「霜花店(サンファジョム)」のハンベク様、ちょっと見たかったかも。

2009091910 ところで、じつはイベント中微熱頭痛があったというキム・ヒョンジュンくんが翌日の帰国の日になって高熱、新型インフルエンザ発症、とのニュースにびっくり。東京での入院生活は心細かったことでしょう。ファンも心配でしたよね。16日に無事帰国したそうで、何よりでした。新型インフルエンザ、ものすごくアブナイんですよね。気をつけましょう。私もインフルエンザで肺炎になり入院した時は死ぬかと思いました。同じ病室の人が意識不明になって運ばれていくの見ちゃったり・・・。(思いもよらない症状が出てしまうんですネ、人によっては。)

※写真は16日、金浦空港のヒョンジュンくん。よかったね。さすがに病み上がりっぽいお顔です。

ところで、花男ファンの間で密かにマニアが続出しているという「西田」。道明寺ママの忠実な部下、韓国版ではチョン・サンロク室長、何気に40歳。(細かい?ほほほ。)このかた、じつはドンゴンファンにとっては忘れられない「チング」のウンギ(堤防でドンスにウミガメと水泳選手の話を振られてちょっと答えに困っていた、あのウンギ。最後に寝返って、ドンスを羽交い絞めにしていたあの、ウンギさんです。チョン・ホビンさんといって、映画はなんと「チング」がデビューとのことです。いやあ・・・韓国版西田ウンギと坊ちゃん、萌えましたわ。(馬鹿)

そんなわけで、作っちゃったわ、西田これくしょん。「朱蒙」では、ヒロインを何くれとなく助けるいい男キャラでした。普段の顔だとあんまり西田ってわからないわ~~~。

        200909162

夏休み、半端な時間でしたが地上波でも吹き替え版を放送したこともあって、最終回に向かって気分も盛り上がったのか、5000の会場が当日はほぼ満席でありました。
一気にホルモンが巡って(え?)大汗かいたmiyuki、気持ちよく飲んで翌日はゴン太さんを送りがてら羽田で遊んで飛行機見物して帰ってまいりました。とくに国際線ターミナルの「お見送り」でないあたり。(笑)

    2009091914

※はじめて羽田のデッキに出てみました。こんがり日焼けした飛行機マニア?とおぼしき男子たちが真剣に写真撮っていました。

目下人生のひと区切りをやっているmiyuki、まだイベントは続きます。こんなときにはいいココロの転換にもなるかもしれません。(げ、現実逃避ともいうのかな??やっぱり^^;)というわけで、なんと、あの原点にして昔の男、ぺ④さまのイベントに行くことになりました。豆④様かもしれませんが、これを逃したら生を拝めることももう無かろうかと思いまして。
さてさて、いかが相成りますことやら。(ちょっと不安^^;席までちゃんとたどり着けるのか?東京ドーム。ひ~~~・・・・)

2009091912昨日は四谷の新しい韓国文化院で、ちょっと前の映画ですが「覆面ダルホ」を見ました。日本の「演歌の花道」のリメイクです。主演はチャ・テヒョンくん。

この人は妙にフェロモンがあるというか、時々とってもいいオトコに見えます。彼が歌うトロットも良かったです。オーバーアクションで「千の風・・・」の秋川さんみたいな髪型した演歌のスターが笑えました。

「いい歌であれば、ジャンルは関係なく人の心に届く・・・」というような台詞がありましたが、ほんとですね。

共演の音痴の美人トロット歌手役イ・ソヨンさん、「スキャンダル」「春のワルツ」と見ましたが、この映画がいちばん可愛いかも。

さてさて皆さん、いよいよドンゴンさんのいちばん新しいお写真とインタビューが掲載された雑誌2冊の発売です。

イノライフさんで買うと、「Esqire」のほうはインタビューの日本語訳をつけてくれるそうです。

          2009091913

          ※こちらはバクダン酒翌朝、ではなさそうで・・・・(笑)

|

« 大統領はディテイルにこだわる。 | トップページ | メトロセクシャルのかほり »

日々是好日(99)」カテゴリの記事

コメント

miyukiさま
密かにお待ちしていた、花男イベント。なんといっても、キム・ヒョンジュン君が好みなんですわ。(やっぱり④様系) 

そうか、イベントは、IMXが主催だったんですね。IMX、色々失敗もあったようで、渋谷からみなとみらいに事務所を移していますが、鍋とラーミョン一緒に売るなんざぁ、だれも思いつかない大ヒットです。

「西田」、「朱蒙」ではチュモンの妻、ソソノの夫ウテを演じていて好印象でした。韓国版、加藤剛って感じです。それにしても40歳か~みんな、みーんな、年下だヨン。もちょっと、近いかと思っていたのに

>というわけで、なんと、あの原点にして昔の男、ぺ④さまのイベントに行くことになりました。
お、お、ご一緒ですね。私1塁側です。あの広い会場、お会いできる確率は○分の1ですが、それと見かけましたら、お気軽にお声かけてくださいませね~

投稿: 秀子 | 2009年9月19日 (土) 11時16分

みなさんイベントおでかけいいなぁ。
miyukiさん、最近いいほるもんが体内を巡っているようで、
お元気そうでなによりです。
ドームの階段だけお気をつけあそばせ。

ラーメンと鍋とナマ写真・・・
すごい強引なセットに目がくらみましただよ。
この鍋いいなあ、ふたでラーメン食べてみたいなぁ。
そんでなになに?
うつむき加減にラーメン食べているのはチビンくんなのね?


西田・・・何気に好きであります『オールイン』のころから。
わたしどことなく影のある男が好きなんですわ、えっ?聞いてない?

投稿: rei(@金欠中) | 2009年9月19日 (土) 15時06分

>ところで、花男ファンの間で密かにマニアが続出しているという「西田」。
miyuki姐さん、それはウチらだけではないかい^^;
あ~、あの喧騒から早くも二週間以上・・・早いですね~。
姐さんにその後貰ったお鍋でラーメン作りましたよ。会場ではもうゴン太はF4の写真集とウビン先輩のマウスパッドだけで、手一杯でした。姐さん、お鍋買えたかだけ心配でした。無事にGETできて、ホテルで後で妙に感動しましたよね~。
ブ〇コリのサイトでは通販でお鍋は完売。びっくりですねー。
イベントが終わるとゴン太・・・妙に生理前^^;のようにブルーになってしまいます。何か、「いいのか?」とか。3月のドンゴンさんの時も戻って来て・・・「大丈夫か?ゴン太」とか。
廃人になれない超現実人間なんですなぁ~ゴン太。あ~「恋する乙女」状態になれたらどんなに良いのか。
まあ、廃人は廃人でまた大変なんでしょうが・・・。

投稿: ゴン太 | 2009年9月19日 (土) 19時12分

秀子さん、こんばんは。
ついに私も生④様です。(笑)
感慨深いものが。

④様が昔の男だというと、
今では「ほんとですか?」言われることが多くなりましたが、
昔の男なんすよね。ええ。

ヒョンジュンくんの花沢類は、ミニョンさん彷彿ですよ。
髪の色のせいかと最初は思いましたが、
そればかりでもなく、
ちょっとしたところがずいぶん似ています。

「西田室長」生活が安定しなかったという理由で
なかなか付き合っていたカノジョと
結婚できなくてやっと式があげられたのが朱蒙のあとだったようです。
検索していたらキャストの皆さんがお祝いにかけつけた
ニュース写真見れました。
ソソノちゃんとか、テソ王子とか。

鍋、売ってるの見たときはビックリしました。
たしかにドラマには出てきたけれど・・・
したらみなさん結構買っていくので私もメラメラと
欲しくなり・・・
大きかったらなんつうことは無いんです。
小さいから可愛いんです。
しかし、韓流イベントのグッズコーナーで鍋ってのは
初めてでしょうなあ。
さすがIMX、ってか。(笑)

投稿: miyuki | 2009年9月20日 (日) 00時58分

reiさん、おこんばんは。
「西田」ええでしょ?(エ?聞いてない?)
ほほ^^;

鍋、南大門とか行ったら各サイズ積みあがっていそうですが、
意外なところで目にしたインパクトの強さよ、
ラーメンと組まではわかるとして、
生写真には御見それしました。

そうそうこの少年は
パク・チビンくんです。
このところきゅうに大きくなりました。
(あんまり急いで大人にならないでネ。)

イベントが重なったのは偶然なのか必然なのか??
いやあ、ほるもん巡ったり
ボロボロになったり。
あああ、思い通りに身軽にならないわが身がもどかしい、
けど、ガンバリマス。

投稿: miyuki | 2009年9月20日 (日) 01時08分

ゴン太さんこんばんは。
西田、お好きな方、私らだけぢゃないようですぜ。(笑)

え?サイトで再販してたぶんも売り切れたんですか?
鍋大人気じゃないですか、すごいなあ。
イベントは楽しければ楽しかっただけ、
終わると淋しい・・・
ブルーになるのと、廃人はちとニュアンスが
違うかもしれませんが、
時間は止まらずどんどん流れ、
「今楽しい」もつるつる過去になっていく・・・
そこらへん、
参加した人の共通したキモチでしょうなあ・・・

投稿: miyuki | 2009年9月20日 (日) 01時26分

1人、遅くにすみません

花男イベントレポ楽しみにお待ちしておりました。
とってもよかったんですね。
大阪とかでもやってくれたらなぁ(と叶わない希望を言ってみました)

ラーメン鍋にウケました
すごいですよね。
ジュンピョがたいそうお気に入りだったからでしょうかね?
あれはおいしそうでしたもん

西田は私のお友達チーム花男では大人気ですね。
日本版の西田発なんですけどね。
韓国西田さんもとっても素敵でした。
私たちはじいの梅津(吹替えのお名前)もかなりツボでしたけどね

投稿: みゆっち | 2009年9月23日 (水) 21時13分

みゆっちさん、じいの梅津って、久米明さんちっくですよね^^
久米さんこのあいだ、ソウルのドラマアワードにお出かけでしたっけ。

韓国の西田、ストイックでええですよね。
いつでもどこでも、ぼっちゃんのためなら。(笑)
ラーメン鍋、便利ですよ。
鶴橋行ったらきっと売ってますね。みゆっちさんも、じぇひ。

パシフィコからあのホテルまで汗かいて歩きながら、
手には買った鍋のフクロ下げて。ぷぷぷ。

楽しいイベントでした。
F4の今後を楽しみに見たいものです^^

投稿: miyuki | 2009年9月24日 (木) 02時10分

この記事へのコメントは終了しました。

« 大統領はディテイルにこだわる。 | トップページ | メトロセクシャルのかほり »