« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

ろんりーわんこ・どんごんのモデル日記⑰

暑中お見舞い申し上げます^^

200907313

皆様いかがお過ごしですか?ここのところ、大統領に化けていたどんごんです。

忙しく働いてやっと訪れた休日の朝。

糊の良く効いた真っ白な洗い立てのシーツと、枕カバーでゆるゆる寝坊するも良し。昼下がりには気持ちよく運動して汗をかいて。

それから、夜は例えば香ばしく火を通したヴィエンナ・ソーセージなんかをツマミに、まずはよく冷えたビールを一杯・・・こんなボクのささやかな楽しみです。

デモ、一杯飲んだ後、ついアイスクリームも欲しくなってしまう困ったボク。

ほっぺと臍周りのお肉の管理には注意を払わないと、仕事柄困るんですけどね。coldsweats01

今は一人身、自己責任デス。

        200907311

なんでもない黒のノースリーブをセクシーに演出するには、なんといってもハラ見せが一番だと思われ。catface

程よく、控えめに、でしゃばらない。(BY 臍の呟き。)

        2009073122

        ※ゴメンね、への字のお臍見てたらつい・・・・bomb(BY管理人)

        200907316

        気合でハラ見せ、テレて終了~~。happy01dog

        200907314

        使用前の大統領。

        200907315

使用後。大統領にも、もちろん、への字の臍はあります。(意味不明coldsweats01

ドウですか?何かのドラマの偉い人の定番ぽーずよろしく、傾げた首の角度に注目してくださいね。(笑)

若くていい男のシングル・ファーザー大統領・・・だけど、コメディですから。

今年の秋にはこの姿で皆様にお目にかかれます。アイスクリーム・・・じゃない「アイクリーム」を地道に塗ってアンチエイジング対策のお手入れをしながら、皆様との再会を楽しみにしています。

夏バテ・熱中症にはくれぐれもお気をつけて、ファイティン!!

        

| | コメント (10)
|

2009年7月28日 (火)

ドコ、見てますか~?大統領^^④

200907281

この会見でのお写真は公式さまにも載っていましたが・・・・たぶん質問に耳を傾けている表情ですネ。

こういう目を見ると、ついワタクシが付けたくなるキャプションは

『ドコ見てますか~~??大統領。』dog

・・・・すみません。coldsweats01

        200907282

        もう一枚、大統領の大きな瞳を。

        200907283

・・・・んで、KBS2「芸能街中継」にお出になったご一行様。レポーターのお姉さんがニコちゃんTの時に、ぽんぽんと手をふたつ叩いてハグハグしたのを大統領、ちゃんと覚えててやってました。(今回ハグしたのは、イム・ハリョンさんだったけど。)

チャ・ジウク大統領は、恋人チェヨンさんとの間にはらぼじ大統領が挟まっててもでんでん気にしていない様子。

        200907284

いや、むしろとっても気が楽のようで・・・・(笑)

それにしても、なんだかパジャマのトップスのように見えなくもないんですが、青いチェックのシャツ。(すんません。)

かつてシチュエーションコメディ「思い切りハイキック」の中で、妻(ナ・ムニさん)があまりに「チャン・ドンゴン、チャン・ドンゴン」というのでメラメラきているご主人(はらぼじ大統領)、というシーンも紹介され・・・(で、ドコかの店頭に貼ってあったドンゴンさんのポスターに落書きするはらぼじでなのでありました。ここではそこまでやってませんが。爆。)

        200907285

10万年に一人の存在、とイ・スンジェ先生に褒められて、照れる照れる。なぜソコまで照れる?

        200907286

動画はこちらから、どうぞ。

5日はソウルで撮影のようですが、予定ではそこでクランクアップでしょうか。楽しみですネ。

        200907287

        ふむんっ・・・・runup

        

| | コメント (4)
|

2009年7月25日 (土)

大統領は『二・八分け』で集中する③

200907253

西日本の大雨の被害、心配です。お住まいの皆様へ、どうぞ引き続き十分お気をつけてお過ごしくださいますよう。昨年連日のようにゲリラ豪雨が降った時にはうちもちょっとした被害が生じ、降り出すたびにびくびくしたものです。

冷夏の予報も出たけれど、暑くてスカッとした夏でないと、お米の出来が心配ですよね。

さて・・・・

こんな記事を読みました。内容を要約すると、以下の通り。

※歴代大統領たちがもっとも好んだという『二・八分け』で登場したチャン・ドンゴン。昨今は「野暮ったい」とされたり、笑いを取るときに用いられたりするこの髪形も、花美男大統領チャン・ドンゴンのさすがの颯爽としたスーツ姿とともに、つやつやしたスタイルが注目を集めている。

         200907254_2

『二・八分け』・・・・日本ではもっぱら「七・三分け」で通ってますし、分け目の割合が変わるということは、頭頂部を隠すムリヤリ・ヘアとして表現されることがほとんどですよね。

しかし、もうワタシの頭には刷り込まれましたから、 『二・八分け』!! (オードリー・・・?爆)

まあ、こんな秀でた顔したドンゴンさんだから褒めたくなるっての、ありかもですね。ほほ・・・・

        200907257

        200907256

たしかに久しぶりのスキッとしたスーツ姿と額を出して整えたヘア・スタイルは、絶大なる人気を誇る理事さんを思わせますが、ナンといっても「分け目」ありますしね(笑)、今まで演じたいろんな役が大統領の中に見え隠れすることでしょう。

ドンゴンさん自身も言ってましたが、俳優として頑張った道の上に、今の自分がある、と。

        200907258

暑いのですね、大統領。これは中国の扇でしょうか。いつか日本の団扇も使ってましたっけね。

        200907255

        ハイ、こちらでも、お水を一口・・・・

        200907259_3

等身、ながっ・・・・・(ワタクシ、男子のスーツ姿に膝のお皿の存在を認めると、萌えます。catface

        2009072510

        かなり、シンさん入った大統領??dog

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ゴシレ弁当第三弾、いただきました。

2009072512_2 今回は忙しいのもあって予定が未定だったもので予約していなかったのですが、いつもの友のところの昼食会にお一人キャンセルが出たので、急遽参加させていただくことになり、第三弾も無事食べることが出来ました。happy01

私を含め七人のお姉さま方の座の元気なイキオイに負け(笑)写真、ボケボケの失敗だったので、某セブン○レブン様のページからいただいてまいりましたが、今回も見本のお写真どおりに綺麗に詰められた繊細なお弁当でありました。

外箱は爽やかなターコイズ・ブルー。

前回は四角だった容器もやはり、最初の八角のもののほうが評判がよかったのかもですね。メニューも最初のバージョンで評判がよかったいくつかが再び採用されていました。甘い薬飯(ヤッパ)はもう定番ですね。

今回の顔ぶれはとくに「韓流」ではなかったのですが、皆さん大満足のようでした。女性はやっぱりこまごまと、いろんなのが詰められたものが嬉しいんですよね。

そうそう、限定ゴシレおにぎりも買って食べてみました。期間限定なので、一回しか買えませんでしたが、またぜひやっていただきたいものです。

        2009072513_2

| | コメント (16)
|

2009年7月23日 (木)

大統領は集中する。②

200907237

さて、大統領をもう少し・・・(多すぎる美味しいお写真たちに、もう分けわかんなくなってまいりましたから~~。coldsweats01

        2009072310

        200907238

笑っていたかと思えば、これは新手の顔すとれっち??よくお顔の準備運動をしておかないと、台詞かんだりするのかもですね。movie

        200907233

手にした紙には何が書いてあるのでしょうかね?監督さん交え、シーンの申し合わせ中。(かな。)

        200907234

執務室の状況は、こんな按配。写っていませんが画面手前にもメディアの皆さんがギッシリ。二つ前のレビューに動画のリンクを貼りましたが、バックはひっきりなしにシャッター音の洪水でした。

        200907231

        ・・・・ちょろん・・・・dog

        2009072311

        ・・・・・おちょぼ・・・・・dogdog

        200907235_2

        チョッと、お直し。このシーンの表情を追ってみました。

        200907239_2

思い起こせば、「タイフーン」釜山ロケツアー。その日は現場が日本含め各マスコミにも公開されて、ツアー参加者&一般のエキストラに加え、つめかけたメディアの皆さんでごったがえし、テントの下でモニターチェックするシンさんや、フォトセッションの時など、暑さにヘタレたワタシはとてもじゃないけど、突っ込んで行ってその様子を見る元気はございませんでした。

その代わり、撮影中の立ち位置は比較的近いところだったので、おかげさまで「生きているシンさん」が歩く姿や、カメラの回る前の静寂の一瞬に海風に吹かれているところなどを、今も宝物のように思い出すことが出来ます。(ボケて忘れたくないなあ・・・・)

いつかまた、皆さんで現場を盛り上げることに参加できる、そんな機会があったら良いですネ・・・・

        200907236

        さあ、真剣にモニターチェック・・・・。

        2009072312

あらっ・・・・向こうで腕組みしてるのは、わざわざボカされちゃってるけど、Yちゃんでわ?flair我らがYちゃん、ふれっぴ~なスタイルで。(笑)

2009072313_2

大統領、撮影もあと少しですね。毎日暑いと思いますが、ファイティン!!        

        

| | コメント (8)
|

2009年7月22日 (水)

大統領は集中する。①

200907221

せっかく山のように大統領のお写真が出たことですし、あっとらんだむに載せて呟いてみましょう。では、お仕事現場公開のほうを中心に・・・。movie

        200907222

スヒョンせんせを思い出す、若いプロフィール。

「素敵」という言葉を素直に言うのもいいけれど、ここはあえてふたまわりくらいひねって使ってみたいもの。

隙隙で、噛むんとふにゃんふにゃん♪~~なわんこdog・・・の時の優しさ可愛さ柔らかさを皆が知っているだけに、嗚呼改めて、この整いっぷりの驚異。flair

        200907223

合間には、報道の皆さんにこうしてお茶目に笑って寄越します。

見慣れた笑顔が和みます。

        200907224

200907225

おおおお、長い!長すぎるぞ、大統領の睫毛がっ。fujidogshine

        200907226

        200907227

机の緑へ、見るともなしに視線を落とし・・・。

        200907228

        200907229_2

2009072210

喉を潤すお水を一口。

そして、一呼吸入れながら、これもいつものほっぺぷう@大統領編。happy01

        2009072211_3

さあ、皆さんもごいっしょに、ぷうhappy01

| | コメント (12)
|

2009年7月20日 (月)

大統領、お疲れ様です。

200907201

三連休、世間のお子さんたちは夏休み突入モードで、皆既日食だ世界水泳だと言う話題をテレビで横目に見ながら、買出しに行くのも面倒くさいなあ・・・となっていた午後、たくさんの大統領のお仕事姿にいきなり押し流されてございます。(笑)

今年のファンミDVDを見た後、頭の中ではいろんなことが巡りました。(昨年のDVDはサッパリ完結出来たんですがね。)

しか~~し。いちファンのぐるぐるなど他所に、大統領は忙しく3日連チャンのお仕事に励んでおられたのでした。movie

        200907202

いいですねえ、微妙に理事さんを思い出しますが、もちっと大人の渋味も加わり。いやあ、あんまりたくさん写真が出たので、もうドレを選んでエエものやらわかんなくなりましたわ。

大統領ったら、独身とかいいながら、5歳になる息子がいる設定? (と書いたニュースがあったのよ。)チェヨン嬢と恋をするのだから、今は離婚しているということなのでしょうか。

はじめてのコメディ、はじめてのシチュエーション、子持ちは・・・たぶん設定としては初めてではありませんね。なんかそういう「初めて」に惹かれて出演を決めたらしいです。

        200907203

        200907205

※チャン・ジン監督もお顔の小さい人なんですネ。きょうの現場公開とフォトセッションから。

        200907206

ハン・チェヨンさん、「アメリカに住んでいたころから、チャン・ドンゴンさんのファンでした。理想のタイプです。あ、夫には内緒で・・・」と。礼儀正しい大統領、人妻に失礼があっては、と思ってるのか、ロマンスの相手役なのに、いつものあじょしぽーずで肩に手も廻さず。(笑)

        200907207

・・・・しかし、はらぼじ大統領の隣では、なぜ照れるのだ・・・??(爆)

イ・スンジェ先生曰く「大統領を映画の題材になど、ちょっと前だったらたぶんどこかに引っ張られて行きましたよ。」(深いお話です・・・。)

以下にイノライフさんよりの記事を貼っておきます。(今日は本国のメディア向けの現場公開・記者会見だったようです。)

動画もありました。こちらから。

200907204 『俳優チャン・ドンゴンが政界進出には関心がなく、自身には俳優が天職だと語った。』

20日午前京畿坡州アートサービスで開かれた映画『グッドモーニング・プレジデント』(監督チャン・ジン/制作KnJエンターテイメント)の現場公開で、チャン・ドンゴンは魅力的な若い大統領に変身した。久しぶりに公式の席上に姿を現わしたチャン・ドンゴンを取材するために、大勢の取材陣が集まった中、チャン・ドンゴンはブランク期間を打ち破り、変わらない姿を披露した。

『グッドモーニング・プレジデント』は、3人の大統領が登場する独特の設定の映画で、チャン・ドンゴンは若くて野望を抱き、カリスマあふれ温かい感性を持っているイケメン大統領チャ・ジウク役を演じる。チャン・ドンゴンは「公の席が久しぶりなので、とても緊張している。個人的にコメディが初めてなので、思い切った挑戦だった。今まで外国語や方言の演技ばかりをしてきて、久しぶりに標準語を使う役なので、おもしろい。今まで知らなかったことを映画を撮りながら、色々学んでいる。結果も良かったら嬉しいが、撮影する過程でも多くのことを学んでいて意味深い」と述べた。

映画『タイフーン(原作:台風)』以来4年ぶりの国内復帰作『グッドモーニング・プレジデント』は、チャン・ドンゴンが演じる若くて能力あるカリスマあふれる大統領の他にも、任期末に宝くじに当選する年老いた大統領役のイ・スンジェ、韓国初の女性大統領コ・ドゥシムらそれぞれ違った個性ある3人の大統領が登場する。チャン・ジン監督特有のユーモアと政治、社会的風刺が織り込まれることが期待される映画『グッドモーニング・プレジデント』は、今年の下半期公開予定。

200907208 チャン・ドンゴンは「大韓民国憲政史上、最年少の大統領だ。当然米国のオバマ大統領が思い浮かぶだろうが、若いということ以外は共通点がない。3人の大統領が政治的な悩みと人間的な悩みを持っている。私の場合、外交的な部分で悩んでいる。以前に大統領を映画化したものがあまりなく、ロールモデルとして参考に出来るものがなかった。権威的な大統領ではない、人間的な姿に焦点を合わせた大統領だ」と述べた。

チャン・ドンゴンは4年ぶりのカムバックに対して「作品を慎重に選んだのではなく、物理的な時間が長くなった。観客と会う物理的な時間が長くなった。今まで憂鬱で悲惨な姿をたくさん披露したが、今度は良い姿と感動的な作品を次期作にしてみたいと思った。色々な面で私が必要とした部分と一致して、出演することになった。この映画を通じて、大統領の人間的な姿を理解する契機になって欲しい」と語った。

また「もしか政界からラブコールがあるのではないか?」という質問には「私はまだまだ未熟だ。俳優が天職。世の中のすべての職業の中で、俳優が一番良い」と答えた。チャン・ジン監督特有のユーモアと政治、社会的風刺が織り込まれることが期待される映画『グッドモーニング・プレジデント』は、今年の下半期公開予定。(イノライフ・ニュースより)

        2009072010

ところで、ぷちYちゃんネタひとつ。Yちゃんてば、ビンくん(77年生まれ)より若かったんですのよ~~~、ちょっと吃驚。(いやあ、カンロクあるもんで、最近。)79年(未年)生まれ だそうですわ。ということは今年30なんですね。引き続き、大統領をヨロシクね。happy01

| | コメント (11)
|

2009年7月19日 (日)

夏・全速力

200907191

※タイトルからしたらちょこっと暑いぞニット帽・・・アップすぎですから、ご馳走様。笑。dog

父の新盆でもあり、都内のお寺に墓参りに出かけた日、関東は梅雨明けでいきなり夏が全速力だった。暑いのには体を順々に慣らさないとあかん。ガンガン照り付ける夏空の下、ありえないくらいに大汗をかいてそのまま一週間、夏バテしていた。(早すぎですって。とほほ。)回転の乏しいアタマ故、こんなことがあるといつにも増してインプット・アウトプットのバランスも崩れてしまう情けなさ。(汗)

一週間、それなりに目に留まった話題や、届いたDVDのことなど順不同で・・・

        200907196_2

※このレコード盤型の台紙、だんだん端っこがめくれてきそうな気配が・・・coldsweats01なんだかんだ呟いても、バラで三枚付いてきた、飾れるモノクロのポートレート写真は、綺麗。

ファンミDVD、届いた。
毎回デザイン・仕様の違うチャン・ドンゴンのファンミDVD。今年は懐かしいLPレコードを模したデザイン。保管方法にちょっと悩むところではあるが、今年のお歌の選曲など思い出し、それに因んだ趣向なんだなとちょっと遠い目。

中身についてはまたレビューを改めようと思うが、しかし、添付の冊子のお写真たち、いつもより多くお顔に大接近(ようするに、超アップってことっす。)のショットが使われていたような。サービス・・・??(笑)

くるんとした長い睫毛とともに上のほうを見ている瞳などに改めてほおお・・・と見とれたのだが、デジタルの世の中、あのう・・・なんだかほっぺの毛穴処理され過ぎのような・・・(つい余計なところに突っ込んでしまうB女なのであった。大汗。)ヒゲのぽつぽつとか唇の皺なんかはとっても臨場感アリ。catface

        200907197_2

※ユニセフ・ニュースというのが広報誌の表紙。ユニセフの活動でガンビアに行った時の写真。

ウォンビンくんの直筆サイン、届いた。
ビンくんの公式FCはついこの間まで本国と日本いっしょに運営されていたが、日本のサイトのみが切り離されて、日本で委託されたところが運営するようになった。オシャレなんだが、ちょっと味気無い。旧アドジャが懐かしいように、春までの「BINUS」が懐かしい。本国ならではの勇み足やらチョンボやらあって、それでも暖かい運営だったんだが・・・。

今回、移行まで本国運営のFC正会員だった人限定で、雑誌BAZAAR(私も届いた時に紹介しているが、表紙と特集のグラビアがビンくんで、写真集の別冊が付くというオイシイものだった。)をBINUS経由で購入した人に、ユニセフ広報誌に直筆サインを入れて一緒に送ってくれるという企画であった。のだが、届いた広報誌とくにどこにもサインが入っていなかった。あれ?忘れられた?とは思ったが特に自分からアクションを起こすのも面倒で。
そうしたら、ほんとうに配送スタッフがまるっとなにも考えずサイン無しのものを購入者全員に送ってしまったということらしい。約束が違うじゃないのさ、と怒った人が多かったのだろうか、お謝りの言葉と、サインは再送致します、というメールが届いた。

それもちょっと忘れかけたころ、送られてきたカードが写真のもの。青いペンで、たしかに直筆。
韓国らしいなあ・・・・余計に経費がかかっちゃって。でも、なんだか暖かいキモチになったのだった。ビンくん、ありがとう。
映画「マザー」日本公開が楽しみだ。ビンくんが演じているのは、けして綺麗で可愛いキャラではないようだけども。

        200907193_2

ドラマ「チング」を巡るキョン監督の発言。
最初に視聴率が出て一桁だった時、相当おろおろなさったようだ。もうドラマはやらん、向いてない、大変すぎる、みたいにインタビューで答える正直なキョン監督。
シナリオだけ書いて監督は人に任せればとも言われたが、「チング」という名の作品はどうしたって世間のイメージ、キョンテク作品、やはり自分でやらねば、と思われたようだ。視聴率のことについては、ヒョンビンくんが監督を励ましたんだそうな。
彼はキャスティングにあたって仲立ちしたJDGが用意した席で、トイレに行った監督の後についてきて、ドンス役をどうしても自分がやりたい、と言ったんだとか。

視聴率や興行成績だけが必ずしも作品の出来の全てではないだろう。事実、放送前に全てを取り終えたドラマの丁寧な演出には評価の声が高いとのこと。

映画とドラマ、ドンスのキャラがとくに違うのだ、とはキョン監督も強調するところなのだが、譲れないのが「ドンスはいい男」という設定らしい。「いい男が死ぬほうが、より悲しさが増す。」というようなことを・・・。なるほど確かにそうとはいえると思うけども。ドンスや・・・crying

撮影現場で、演出をしていて、俳優が思いもよらない演技を見せてくれ、「カ~~ット!!」と声を出す瞬間の脳内エンドルフィンぐるぐる、ここから逃れられない表現者のヨロコビ、そんな話が印象的だった。

ところで坊主頭になったヒョンビンくんの写真を見るたび誰かみたいなんだけど、ダレだっけなあ・・・と考えていたら、うちのお寺さんのあの若い住職だった。(笑)ああ、ヒョンビンくん@坊主頭にも僧衣着せてみたい衝動がムラムラと・・・・お饅頭食べてくれたらカンペキ。(ドンスですってば。)

        2009070191_3

最近鑑賞した韓ドラのこと。
私なりに、多くはないが超マイペースにて最近の韓ドラも鑑賞中。
キム・ミョンミンさんの堂々たる指揮っぷりがあまりにもそれらしくてすんばらしく、鑑賞中はすっかりカン・マエに陥ちていた「ベートーベン・ウイルス」

天才だけど、人格と言動と、他人とのコミュニケーションにモンダイ多で、強烈な指揮者カン・マエと、デコボコ・アマチュアオーケストラのメンバーたちの泣き笑いエピソードが絶妙のストーリー。

最終回、カン・マエ指揮でイン・スニさんが歌う「ガチョウの夢」のシーンではボロ泣きした。音楽の歓びや美しさを表現する脚本が素敵で、こんな世の中に生きる視聴者を励まし勇気づけてくれるいいドラマだった。

カン・マエの眉毛メイクは強烈だったけど。聞けばミョンミンさん、男子は基本眉をイジらないとおぼしき韓国にありながら、自分の眉をかなり修正、役に挑んだらしい。(笑)

弟子役のチャン・グンソクくんはもとより、冬ソナのミニョン母カン・ミヒが別人の如き主婦チェロ奏者役ソン・オクスクさん、人のいいコントラバス奏者役チョン・ソギョンさん、認知症のベテランオーボエ奏者役イ・スンジェ先生などなど、メンバーも良かった。そうそう、「ブラザーフッド」のヤン主事こと、パク・キルスさんもスーツ着て出てたし。

「スポットライト」こちらは地道に週いちで鑑賞、ただいま佳境に差し掛かったところ。チャングムの誓いのナウリの格好でないとワカランと呼ばわってたうちの妹が、テレビ局の慰安旅行シーン?で、グレーのしもふりスウェット姿のチ・ジニさんに「似合わない~~」と爆笑。(すんません。)ソン・イエジン扮する社会部記者のマイペースな突っ走りがたまに鼻につくのだが、面白い。最初のころ出てきた印象的な極悪犯チャン・ジンギュ、どこかで・・・と思ったら同じくブラザーフッドのイム下士官だった。(海岸線では、カンちゃんビンタしてましたが、この人じつは、ビンくんとひとつしか違わないのよ、吃驚。)

        200907194_2

そして、友が録画してくれた字幕版でイ・ジュンギくんの「イルジメ」やっと鑑賞終了。
「イルジメ」と言えばJDGファンにとっては青春の過ち・・・じゃないおもひで「あいご~~!!」ってなもんで、あの覚束ない演技も愛おしい逸品なのだけれども(爆)。日本に於ける「ねずみ小僧」のような庶民のヒーロー・キャラ、フュージョン時代劇と銘打っていたようだが、イルジメの実のお父さんの死を巡る宮廷内の陰謀の謎解きがラストに向かって極っていく展開はスリリングで、ジュンギくんと異母兄弟役のパク・シフくんも時代劇の扮装が美しく、とても面白く鑑賞した。(典型的な韓ドラ耐える男子キャラだったけど、ストレス溜まらなかっただろか、シフくん。)

細かいところは結構強引で、荒っぽく証拠残しまくりのイルジメにオイオイ、と笑ったりしたけど。(こちらにも)ブラザーフッドのホ軍曹ことアン・ギルガンさんなどもいい役だったけど、何といってもイルジメの養父セドル父ちゃんのイ・ムンシクさんが泣けた。

        200907192_2

「エデンの東」こちらは、気が付いたら夜中の地上波で10話まで進んでいた。「太王四神記」の白虎チュムチことパク・ソンウンさんが出ている。(大富豪の御曹司。だけど、地味。)いまどきレトロすぎる古い韓ドラスタイル。しかし、本国では30%越えの高視聴率だったそうな。やっぱり基本こういう泥臭い(失礼)怒涛の脚本のドラマが皆さんお好きなんでしょかね。
スンホン母をあの「情事」のイ・ミスクさんが演じておられるのにはちょっと吃驚。これがまた強烈オンマで。主演ソン・スンホンくん、弟役のヨン・ジョンフンくんともに除隊後初のドラマ。
炭鉱で働いていた父親を陰謀によって死に追いやられ、復讐を誓い育った兄弟。父イ・ジョンウォンさんといえば、JDGもドラマで共演している俳優さんだけれど、「お父さん」とか「叔父さま」とかの世代なのね。60年代から80年代という激動の時代を背景にした愛と運命の物語・・・と一言で説明・・・できるかも・・・^^;(しかしこういうドラマってなんだかんだ言いながら一回見てしまうとつい気になって見続けてしまうという・・・。)

200907195 東方神起とオロ○ミンC。
かつて、あの④様が「元気はちゅらつ。」と上戸彩ちゃん相手に呼ばわったCMは、韓流が怒涛のように盛り上がる入り口あたりであったか。近所のマツモト○ヨシにも、ほぼ等身大の看板つきの販売コーナーがあったっけ。(遠い目)
時代は流れて、こんどのCMは、同じ上戸彩ちゃん(設定・OL)が仕事中に見る幻(?)、日本語のトークも絶妙な東方神起。
とくにジュンスくんの喋る日本語を聞いていると、明洞あたりのお店にいる気の置けない商売上手のお兄ちゃんみたいだなあ・・・と思い、韓国に猛然と行きたくなる。

そういえば、じおだのニコちゃんTシャツは、ジェジュンくん着用モデルとしていきなりの人気沸騰、品薄もしくは品切れらしい。そうなのか・・・。

200907198_2梅雨の蒸し暑そうなソウルでドラマ「トリプル」撮影中のイ・ジョンジェさん日本公式FCの会員証がやってきたので、早速会員専用コーナーにログインしてみる。

交流コーナー(掲示板?)の「ジョンジェに捧げる愛のポエム」ってどうしたもんだ?(大爆笑)

今後ジョンジェくんも積極的にファンと交流を図ってくれるそうなので、展開を楽しみに。ぷぷぷ。

| | コメント (11)
|

2009年7月 7日 (火)

『Yの日記』その④

200907058

※このレビューはあくまで、管理人と皆様の妄想に於いてのみ、成り立っております。どうぞご了承くださいませ。

200907051 そもそも私の仕事の基本は「お守りする」これ以外ないはず。

覚束なく心もとなく手探りでこの仕事を始めたときから今日まで、この考えは変わっていないつもりです。しかし私も所詮一介のつまんない男・・・などと、ついつい忸怩たる思いを抱くことがあります。

たまにですけど。なんといっても、隣にいる人がヒトですから。

そうなんです。世間にはこの人だけが注目されているのだから、例え隣にいる私がどんな顔をしていようと、どんな格好だろうと、当初はどうでもいいと思っていたのです。

ところがどうしたってこの人と一緒に、証拠写真のように写ってしまうんです。ちゃんとしたマスコミに挙がったものから、ファンの皆さんのお撮りになったものまで。

        200907057

※この日は10月というのに夏のように暑い日でした。この人が冬の重装備の衣装を着せられ、布団蒸し状態になって遠い目をしているというのに、嗚呼私としたことが、呑気にTシャツ一枚でるんるんと。coldsweats01

        200907054

※ちょっと気の迷いで髪を伸ばそうとしてました。すみません、すみません・・・(何考えていたんだ?私・・・)coldsweats01coldsweats01

        200907053

※中国のメラメラくん(左)に負けております。とほほ・・・・(だめじゃないか、自分。)coldsweats01coldsweats01coldsweats01

        200907056

           ※寝起きです。寝癖です。眠いです。

嗚呼、あらぬ方向を見ている瞬間の自分、つい呑気そうに見える自分、眠くなっている自分、寝起きがバレバレの自分・・・・キイっとなったのは、中国のボディガードのイキオイに負けて挙動不審な顔に写っているのを見たときです。

いかん!こんなことでは!!

ココロの底で私は密かに葛藤しました。
隣にいるこの人、大韓民国の宝といわれるこの人(が例え時々どんなにぼ~~っとしているように見えても。)をまがりなりにも一番近くでお守りするに相応しいshine「品格」shinewave「貫録」fujiを身に付けることこそが私の務め。

        200507059

そう固く決心して努力して参りました。
不測の事態に備え、最速の対応も可能の「お運び体勢」はいちど皆さんにお見せしたいくらいです。(言っておきますが、後輩はマダマダです。)真ん中のお人との、まさに「あ・うん」の呼吸。

        2009070510

前に出て自慢することはもとより本意ではございません。
これからもこうしてこの人の隣で、お守りする時は一歩前、そうでないときは一歩下がって仕事に励めることが何よりの光栄、それだけです。

        200907055

たまに舞台の袖から見る、ほんとうは内気で照れ屋のこの人のこんな笑顔に、つい密かに一緒になって頬がユルユルと・・・そんな顔の自分は、永遠に内緒です。

        200907052

※七部袖が好き・・・・というわけでもないんですがね。catface両肩りゅっくにビーサン、ロールアップしたでにむ。この人の撮影現場で仕入れたふぁっしょん知識はいろいろあれど、スーツ姿がもしかして一番自分、エエ男なのかも・・・と自覚した一枚。coldsweats01

        20090707

さて・・・大統領の撮影現場公開ツアー見送りのお知らせが公式に出ましたね。チョッと気が抜けてしまいましたが、時期的にいたしかたないのかもしれません。次の機会をまた、楽しみに待つとしましょう。

上のお写真は、初恋の人チェヨンさんとのシーンをモニターチェックの大統領。(P様、ありがとうございました^^。)

        

| | コメント (16)
|

2009年7月 5日 (日)

大統領は買い物をする。

2009070542

皆様こんにちは。天候気温の不安定さに体調崩されていませんか?

昨日ニュース検索していたら、「チャン・ドンゴンは花中年でありながら、20代と変わらないぴちぴちした肌を保っておる」云々の記述が。

花中年ですと?????

(エコーかかって)はなちゅうねん・・・はなちゅうねん・・・はなちゅうねん・・・・(色を変えてみる・・・・)_| ̄|◯ ・・・・・

・・・・まあ、そうとも言えますがのう・・・・coldsweats01

(わざわざそんな話題で名前出さなくてもエエと思うmiyukiであったことよ。ふん。)

さて(気を取り直して)・・・・大統領様の撮影は引き続き順調のようです。

どういうシチュエーションなのかはわかりませんが、三話のオムニバスのそれぞれの大統領が三者会談みたいにテーブルに着いているお写真が。

        2009070522

「女心を騒がせる若い大統領」とあります。設定、40代。花中年。(マダ言ってる。笑。)

        2009070511

何をお買い物しているのでしょう。悩んで誰かに携帯で確認?

カート、押してますね。カバン乗っけて、お仕事帰り?(一人でこんなことしてるところを見ると、就任前?お忍び?)

アブナイですから、大統領。

そういえば、以前まっくすビールのCMで、スーパーでうろうろわくわく、他所様のカートからビールのカートンを失敬してみつかる・・・ってわんこなCMがありましたっけね。

大人の男の人がこんなふうに仕事帰りにカート押してる場面を見るとちょっと萌えるmiyukiです。catfacedog

        2009070532

ところで、映画の「チング」で、ジュンソクとドンスをビンタしまくってた(おまけにつねってたし)や~~な先生を演じていたキム・グァンギュさん

「マイ・ブラザー」ではいい先生だったし、「ファンタスティック・カップル」ではなかなかおちゃめな室長でしたね。67年釜山生まれ・・・ってサンゴン親分よりずっと若いわ~~。

2009070562_2 そのグァンギュさん、最近とあるバラエティーで、少し前にアルコール依存症で亡くなったお父様のことに触れて、迫真の「チング」のビンタのシーン、あれは自分が子供の頃あんなふうにされたことがあったから出てきた演技だった、と。(メイキングではしゅるしゅる~っとすまなそうになさってました。)

そうだったんですね。誰よりご両親を大切にするお国柄なれど、いろいろな切ない想いがおありになったことでしょう。脇役ふぇちの、ちょっと目に留まった話題でした。

ドンゴン・ドンスのほっぺはしかし、よく伸びてましたよね。coldsweats01

| | コメント (18)
|

2009年7月 2日 (木)

ろんりーわんこ・どんごんのモデル日記⑯

皆さん、お元気ですか?今年も暑い夏がやってきますね^^

※二枚重ねずぼん、証拠写真を追加いたしました~~。(笑)happy01

200907021

暑いのにずぼん二枚重ねで失礼します。オシャレとは辛抱すること、とスタイリストの若い御姉さんが呟くのを聞きましたが、わかることもあり、わからないこともあり・・・。(ボク個人としては、楽なのがいちばんですよ、もちろん。)

あ、この前髪のアレンジはボク的にはちょっとツボでした。ふだん自分でやらないことをすると、そこからいろんな顔をしてみたくなるんです。

ドウですか?今日のボクはスッカリ、年齢不詳のつもりデス。shinedogshine

        200907028

う、上まで上がらないんじゃ無いデスから~~。coldsweats01あくまで、ふぁっそん、スタイリストさんのご指示ですよん。dog

欲を言ったら、履物はビーサンのが良かったな。親指のマタを刺激すると、なんだかシャッキリするんです。 (ほんと?)

しかし、いまは他の仕事があってずいぶん髪を短くしてしまったので、こんなお遊びや、襟足アンテナもしばらく出来なさそうです。

ちょっとツマンナイです。

以下、大人のボクをご覧ください。catface

        Hera_homme_wallpaper_b_1280x1024

袖口の、ほんのちょっとの折り返しが、所謂隙間的アクセント・・・・なのかな?

        200907023

大人のボクは、流し目、上目遣い、控えめに使い分けをします。

        200907024

真面目にまっすぐ見詰めれば、いかがでしょう、渋味のあわいも伝わりますか?このCMのコンセプトは、flair 「大人の男の肌経営法」dogshineで、アリマス。

暑いけど、今日もお仕事、ガンバリマス。happy01

| | コメント (16)
|

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »