« ソウル汗だく旅行④・ダニエル・へニーの「マイファーザー」を見に | トップページ | チョンジョンウォンpresents、チャン・ドンゴンstill劇場^^ »

2007年10月 5日 (金)

ソウル汗だく旅行⑤・番外編&チャン・ドンゴン新しいCMなど・・・

09191

※絶好調のチョンジョンウォン・新しいCMはこちらから。長いバージョン、こちら。可愛いメイキングもあります。スタッフの皆さん、暑そうなのに、一人涼しげ??

10月になっても今年は全国的にあまり涼しくないのだが、日が落ちるのは早くなった。ソウルは随分サワヤカなようだが、今年のJDGは南半球でこれから夏なんだねえ・・・(遠い目)
洗濯戦士ヤンくんがなかなか思うように進まない様子なのと、公の発表がいまだに為されないのとで、ファンも気になったり退屈したり。本国では毎日何がしかのCMを見られるわけだが、一部ファンの間では、CM出過ぎなんじゃ・・・???とまで心配される始末。しかしいろんな投票でいつも一番なのも、わが国一番の俳優の次の作品への期待と、毎日CMで見せてくれている「意外なお姿」のせいかもしれないのでなあ・・・
さて、「俺たち結婚しないか?」元気なプロポーズのチョンジョンウォン・シリーズの新作である。目出度くお式を挙げたのか、休日の新婚の旦那(なのかな?)@JDG・・・。

09192話題に関係ないですが、毎日見ていたホテルの窓からの景色。
「ちゃんそり~~ちゃんそり~~♪・・・・」(つまんない~~つまんないよ~~ん・・・てなかんじ?チャンソリは「小言」とかの意。)「ご飯の時間だよう~~・・・・わくわくわく・・・おお~~いい匂いだ~~」
・・・とまあ、ご飯をわくわく待っている落ち着きの無い大きなわんこ(可愛いぞう・・・・)のようである。自分が「ジョンウォンさん」でJDGが旦那さんだったら・・・という嬉しい妄想をストレートに抱かせてくれる逸品・・・かな?ははは。全国のジョンウォンさんレシピ・コンテスト、審査員JDG、なんてやりそうな勢いだし、高感度アンケートとかまたまたポイントが上がってしまいそうだ。一年間のシリーズらしいので、次も楽しみに待つことにしよう。(ちなみに、今アシアナ航空に乗るとご飯にもれなく付いてくるコチュジャンのちいさいチューブ・・・これってたぶん、チョンジョンウォン製。)
韓国映画、ドラマの監督さんがた、こういう味わいのJDG、CMだけでは勿体ないのでぜひ小洒落た、すてきな、これならOKってな企画をスターM様に持ち込んで、出演を勝ち取っていただきたいものである。出演料が大変らしいって噂もあるけどもなんとか頑張ってくだされ。
釜山映画祭の開幕で、木村くんが金海空港到着の際、かつての韓流スターみたいな風景が繰り広げられて本人も笑いが止まらないようだったが、ファンも早くああいう映画祭でJDGの姿が見たいからっ。(願)ところで、木村くんは「ちょんぐっちゃん」まだ食べられてない、と会見で言ってました~~。

09193金浦空港出発ロビー。「サラン」ではジヨンを見送ったイナがこのエスカレーターで降りてきたような記憶が・・・。(涙)
さて、「汗だく旅行・いろいろ番外」
出発は夕方なので、午前中女たちで南大門へ行った。この日も天気は不穏で、おまけに「蒸し暑い」の極致。タオルはんかち握り締め、残りのお土産を調達にうろうろ。いやあ、半端でなく汗出ましたから。ぼんやり歩いてたら、従妹の肘が爆走バイクの積荷のダンボールに接触。危ないのはお互い様だけども、せめてダンボールが空でよかった・・・。おっちゃん、積荷の具合のほう心配してて、むっ!!
お馴染みの市場だが、よく見るとお店が変わっているところなども。「MISSHA 」「SKINFOOD」などの小売店系が今回市場の結構狭いところに出店していたのには驚いた。
いつも気になっていた、どこまで続いているのかわからない巨大なアクセサリー卸?の路面店。今回足を踏み入れてみたら、そこは小さいブースの連なりで、みんながそれぞれ机に向かい、もくもくと自分のお店のアクセサリーを作っていた。個性さまざま。纏め買いなら安くしてもらえそうなかんじ。聞くと、ひとつでもいいよ、と。ただしカードは使えない。(にこにこ現金取引。当たり前か・・・^^;)

09194金浦空港免税店、こじんまりと小さいサムスンカメラのコーナーで可愛くお仕事中のJDGを探せ!ってか。
仁川空港が開港するまで、韓国ドラマに出てくるのは当然だが金浦空港であった。「冬のソナタ」「美しき日々」は仁川だったが、「サラン」その他で、金浦空港に立っているJDGをそういやあ随分見たっけな。思い起こせば、私が若かったころ、ヨーロッパ線は(細かく寄り道して乗り継ぐのを除いては)、アンカレッジ経由の北回りか、とっても時間のかかる南回り、もしくはアエロフロートソ連航空を使うモスクワ経由というのしかなかったと記憶。そんなわけで、初めての一人旅を企ててフランスへ行った時も、成田発金浦・アンカレッジ・パリという大韓航空便を使った。(航空券が安かった。)アメリカから飛んできたその飛行機は、もうすでにソウルへ帰る(?)韓国人のお客さんがいっぱい乗っていて、夜ソウルの上空に差し掛かったとき、下に見えた明かりが色とりどりの宝石箱のようだったのを良く覚えている。(今思うと、あの中の赤い色って教会マークのネオンだったのかな・・・笑)ソウルオリンピック開催まであと少し、JDGは中学生、ビニはアウラジの小学生ってな頃のこと・・・・。あああ、なんだか自分がものすごっく年寄りの気分っす。
韓流ブームがもたらしたもののひとつが「羽田・金浦線」だと聞いた。なるほど、ヨン様のおかげなんだなあ・・・たしかに、仕事でソウルへ行く人などにとっては、成田から行くより空港内からぜんぜん時間短縮できるというかんじだ。大きな空港もよしあし、ですなあ。(仁川空港も、成田に輪かけて巨大ですから・・・)

09195上、嫁のお父様からのお土産、ユルム茶(はとむぎ茶)とかぼちゃのお茶のセット。大好きなので、うれしい^^真ん中上にちょこっと見えてるのは、市場で見つけた子供のお弁当用のスジョのセット。重いんだけど、可愛い。下、アシアナ、チャングムの飛行機に乗りました。
初日到着した時は夜遅かったし、見回す余裕も無かったのだが、金浦空港ってけっこう大きなショッピングモールがくっついていたんですね。これが分かっていたらもっと早く来たかったのになあ。CGVのシネコンまであるし・・・(ちょうどその日が初日だった「愛」のパンフを手に取り、韓国との別れを悲しむmiyukiであった。涙。)ショッピングモールは、とってもハングクな雰囲気。家電や家具のアウトレットやら、レストラン街、お店の中にはジオダノ・コーナーもあったし。はじっこのDVD屋さんで、映画「許されざる者」のVCDを発見、迷わず買ってる私に、従妹の旦那、呆れる。よく見つけるよな、という目。へへっ。日本で地味に公開になった時、映画館が遠くて行けなかったんだよ・・・・・(当時大学生だった監督が卒業制作に撮った映画で、2005年の釜山映画祭で高く評価された、軍隊が舞台の作品。)
従弟の嫁がお父さんと子供をつれて、見送りに来てくれていた。脳細胞の並びに脈絡の無いB女のmiyukiは、前の晩見たポスコのCMの台詞の単語がなんでかぐるぐる気になっていて、開口一番質問。「あるむだうん、てなんて意味?」嫁「美しい、ですね。」私「あ、すっきりした~~~」いったいなんてェおばちゃんかってなもんだが、こんなふうにして聞いた言葉ってずっと忘れないもんだ。ありがとうね、Yちゃん^^、あなたのおかげで、こうして思いもかけず、親戚のおじちゃんおばちゃんたちと韓国旅行に来れたのだよね。
あるむだうん・・・・けっこうあちこち出てきます。「美しい」です。皆さん^^
降り出した雨の中、ガラス越しに飛行機に描かれた医女チャングムが霞む。呆けないうちに、また元気に旅が出来たらいいな、韓国・・・・・。

09196 ※「愛」は秋夕公開の韓国映画中でスタートからBOXオフィスの1位を激走。よかったね、キョン監督、ジンモくん・・・。キョンテク監督のインタビューによると、この話は、さる組織に所属の監督の後輩が書いた、自身と周辺の成長と、義理、愛についての100枚にわたる文章がもとになっているのだという。(連合ニュース・インタビュー)家庭環境のせいで、組織の一員となってしまうことが多くとも、あの世界の構成員の皆が皆、頭が悪くて粗暴な人間というわけではない。その文章に独特の目線を感じ、映画化を思い立ったものの、「またやくざ映画か」とけっこうな反対にあったという。「タイフーン」では結果として最初考えていた表現が出来なかったかもしれないキョン監督・・・神話のエリックとの破局モロモロのほうばかりが注目されがちだったヒロインのパク・シヨンや、単独の主演が初めてだったジンモくんに「この作品で何かをやり遂げられなかったら、ワシもおまいたちもみんな死ぬんだぞっ。」とカツを入れ、「愛」を表現するためにみんなで頑張った、ということだ。
09197 完成した作品を見たJDG、「自分がやればよかった。」と溢したという話も。(これって、賛辞よね^^;君も、頑張れ!)

※ビニは3日にユニセフの初仕事。(蚕室オリンピック競技場での、2007年国際平和祈願マラソン大会の開幕式に参加。)ふふ、今日もアンドレ先生とご一緒ですか・・・(アンドレ先生もだけど、ビニの髪型もちょっとびみょ~~~?笑。)顔もだんだん引き締まってきました。

|
|

« ソウル汗だく旅行④・ダニエル・へニーの「マイファーザー」を見に | トップページ | チョンジョンウォンpresents、チャン・ドンゴンstill劇場^^ »

miyukiの呟き部屋 (98)」カテゴリの記事

コメント

miyukiさん、またまた嬉しい新CMをありがとうございます!
ホントに大きな可愛いわんこ、といった感じでしたね。
両腕を前に伸ばして、あのスタイルって自前の癖なのかしら?
あのスタイルは何度か目にしますよね!
ちょっと手持ち無沙汰な感じの時かな?かわいい・・^^
あんなキラキラ可愛いお目目でキッチンに入ってきたら
料理する手も止まってしまいますよね!

拓哉サマは、韓国で逆韓流状態!まさに何度か成田、羽田で目にした光景でしたね。それにしても、みんな日本語が上手でびっくり!
世界にひとつだけの花♪みんなで歌ってましたね。

韓国では拓哉サマがわれらが丼兄さんのような存在なのでしょうか・・・
いや、別物ですよね。贅沢品が二つ!(物扱いすなー!)

miyukiさん、フランス一人旅経験者ですかー!カッコイイですね!
まだ一度も一人旅の経験がありません・・・
とても臆病者なんですぅー・・ってか、言葉が通じない不安が・・・

早く丼兄さんの映画、ドラマが観れないと「ちゃんそり~~ちゃんそり~~♪」と呟きたくなりますねー。
来年のファンミには、どうか封切できますように・・・・

久々にお邪魔いたしました^^

投稿: ソンミ | 2007年10月 5日 (金) 20時23分

ソンミさん、こんばんは^^
なかなか新しいニュースには付いていってないブログでごめんなさいね。
いやあ、こんな男子が旦那さんなら毎日がんばって
料理作るかなあ????(あまりに贅沢すぎて想像できませんわい。)
ちなみにJDG「愛する人のために、料理してください。元気なプロポーズ、チョンジョンウォン」とナレーションしてます。

一人旅、今は出来ないかもです。すっかり依頼心が強くなってる
年寄りですわい。(笑)
でも、なんとかなるもんですよ。
ソンミさんは来年ソウルでファンミ、っていったら参加ですか?
また抽選だったら今度こそ外れそうです。
期待しないことにしよう。^^;

投稿: miyuki | 2007年10月 5日 (金) 21時25分

miyukiさん、毎回とってもステキな情報、写真、ハイクラスな文章!
大好きです!そうじゃなかったら、お邪魔しませんから^^
本当にこのブログを知ってシアワセ!
あまり身近にJDGファンがいなくてお話が出来ません・・・
こんな楽しいブログ、ほかには有り得ません!
日課のようにしょっちゅう覗いて見ています。

ところで、こんなきれいな旦那様なら、毎日帰って来るか、無事か・・・
ご飯がのどを通らなそうですよ・・・
でもホントにそうだったら、もちろん料理上手になります!^^

ひとときの妄想タイムでした・・・(笑い)

来年、ファンミがソウルだったらもちろん行きたいですねーぇ。
抽選には外れるかもしれませんが、とりあえずがんばって応募します!
ぜひともご一緒したいですね!
もう、来年の話をしても、鬼さんも一緒に話に入って来ますよね!
カレンダーもあと3枚・・・・
来年が待ち遠しい私です。
miyukiさん、抽選外れたら、おじいさんに文句を言いましょうね!うふふ・・
とにかく、申し込みますから!!(今から息が上がっていますが・・)
せっかちな私、笑わないで(笑ってもらったほうがいいかな・・)

投稿: ソンミ | 2007年10月 5日 (金) 23時16分

涼しくなってきたのに、このところおさぼりの私ですが、miyuki様、素晴らしいです!

「ちょんぐっちゃん」食べてみたいですね。
釜山で松さんは石焼きビビンバのあれは鍋ですかね??あれを買ったそうですよ。
持って帰るの重いだろうなぁ。
かぼちゃのお茶ってどんなんですか?
お茶好きなので、とっても興味があります。
コーン茶も大好きだし。
温かいコーン茶がおいしい季節になりましたねぇ。

新しいCM見てきま~~す♪
日本でも見れたらいいのに。

アンドレ先生のお祈りポーズに釘付けの私です(爆)

投稿: みゆっち | 2007年10月 5日 (金) 23時37分

CMのでっかいわんこ、旦那さんというより、ママのご飯を待つボクみたい(笑)。新妻よりも母のような気持ちになり、「ゴロゴロしてないで、早く手ぇ洗ってらっしゃい!」って言いたくなります。そしたら、「ふぁ~い」って返事して、のそのそ洗いに行くのかな(笑)。

そうそう、今回の木村の訪韓は、ファンミーティングまでやったそうで。爆笑!まさしく逆輸入ってヤツですな。面白いなぁ。日本も韓国も、商魂たくましいわ、まったく。

この間のmiyukiさんのDMZツアーのレビュー読んで、むしょうに韓国に行きたくなってしまい、久々にガイドブックを紐解いてます。板門店ツアー、行きてぇす。どうなるかわかんないけど・・。

投稿: コスタ | 2007年10月 6日 (土) 00時15分

ソンミさん、来年なんて、すぐです。ちょっと焦ります。
「ちゃんと無事に帰ってくるか」
ど~~もうっかりするとどっかふらふら行っちゃいそうで。(笑)

どこかで読んだんですが、ブラザーフッドで日本に来た時
赤坂で、ビニとふたり(互いにマネージャー抜きで)
ラーメン食べにふらふら出て行ったそうで、
日本の関係者のほうが心配した、という・・・
ま、ひとり無防備に日本行きの飛行機に乗せられ、まんまとアジュンマ軍団に取り囲まれて、寝ようと思ったのに・・・って事件もありましたっけ。

もし私が、視線の定まっていないわんこみたいなお兄さんが
ふらふら歩いているのに出くわしたら、
そっと野放しにしてあとを付いて行くかや知れません。
(・・・で、あらぬものを目撃したら、嬉しい・・・おとと^^;
いや、場合にっては内緒にもいたしましょう。妄想妄想・・・)

投稿: miyuki | 2007年10月 6日 (土) 01時28分

miyukiさんこんばんは。
CMの解説ありがとうございました。
なるほど奥さんがスープ作りに専念していて相手してもらえなくて
つまらないなーとだだこねているような感じなんですね~
現実のドンゴンさんも家庭ではあんな感じなのかもしれませんね
そういえば以前結婚したら奥さんの朝ご飯が食べたいと話されていたような。
前回のはにかんだプロポーズからはや新婚さんですか。
次期作も楽しみです。

投稿: 花 | 2007年10月 6日 (土) 01時29分

みゆっちさん、ビビンバの石の器、ありゃあ、自力で持って帰ろうと思ったら、勇気が要りますわな。松さんは、人に持たせたか送ったんでしょうなあ。市場によりどりみどり売ってましたが。

はとむぎ茶、かぼちゃのお茶、このへんはお茶ってよりも、
「スープ」といったほうがいいかも?もしくは、「ココア」みたいな
濃ゆいかんじ・・・といいますか。独特ですね。「朝食代わりに」って解説もありました。コーン茶、私も好きです。^^

アンドレ先生。このお姿で、けっこう庶民的なところにイロイロ
出没するようですよ。目撃談数多し。ふふっ。

投稿: miyuki | 2007年10月 6日 (土) 01時34分

コスタさん、ぜひ行ってらっしゃいませ~~
きっとコスタさんならもっともれなく見て来られると思います。

木村くん、釜山ロッテシネマでファンミ、ということでしたが、
感極まって泣いてるファンもいたし、新鮮だったでしょうね、彼にとっても。(髭、あんまりでしたが~~・・・入隊前のビニもあんなの生やしてたっけなあ。)

ままの言いつけには素直なわんこ。
(ツッパってても、ナナメでも、女子はみんなママにしちゃう・・・のか?理事さんの場合はどうなんだ?遠からず尻には敷かれるだろうとは思われましたが・・・。んふふふ。)

投稿: miyuki | 2007年10月 6日 (土) 01時43分

花さん、こんばんは^^
横にこてッと寝ている顔は、マジあのまま寝ちゃいそうな感じでしたね。

てきぱき家事を手伝ってくれるというよりは
でっかいのがごろごろ、ふなふな、上目遣いで
「・・・ごはん・・・」
ずるいなあ、まったく(笑)

でも、おともだちのジンモくんの証言によれば、
「お皿は洗う」ようですよ。

ほんと、次はどんな場面なのか、楽しみですね。

投稿: miyuki | 2007年10月 6日 (土) 01時50分

こんばんは~。 こういう番外編、待っておりました!

韓国に行けば、どこかしらでドンゴンさんに会えるのって良いですね。
あまりにあちこちにあって、照れてしまいそう^^(気持ちだけは乙女)。 
それにしても、今回のCMはなんなのでしょう。 
完全に甘ったれ息子(またはペット)を見ている母の気分になりました。 
以前のボスコのCMでは『優しくて素敵な旦那様』という感じだったのに、
Max Beerといい今回といい、楽しそうに三枚目的キャラを演じていますね。 
個人的にはそろそろイメージを元に戻してもらいたいものですが… 

国際線、随分とご無沙汰しています。
昔はガンガン海外に行っていたのに、一時チャンスを逃すと縁遠くなります。 
今では10時間以上なんて、絶対飛行機に乗っていられません。 
チャングム機は品があって素敵。 さすがはヨンエさん!
いつかドンゴン機も出来たら嬉しいですけれど(可能性は大?) 
内装や小物まで全部ドンゴングッズだったら、皆さんも何度でも乗りますよね。 
絵が描いてあるといえば、ポケモンジェットしか乗ったことがありませんが、
それでも普通と違ってちょっと嬉しかったことを覚えています。

ビン君、少しずつ登場していますね。 
こちらもアンドレ先生の可愛い息子という感じで、髪型までお揃い(笑)。

今日はシウォン君と我が息子の誕生日^^。
ドラマは早くもクランクアップしたようですが、
王子とピン子さんの絡みはどんなことになっているんでしょう。
やはりこっそり見てしまうかも。

投稿: スワロ | 2007年10月 6日 (土) 18時28分

スワロさ~~ん。(笑)
いやあ、ビンくんとアンドレ先生の髪型お揃い、
黙っていようかと思ったのにい。ぷぷぷ。

王子とピン子さんのドラマ、私も気になってはおります。
息子さん、お誕生日おめでとうございます。
今日はケーキ買って来ましたか?

「ジョンウォナ!」って奥さんにこんなリアクション
40すぎても見せちゃうんでしょうかねえ。^^
ジヒョンちゃんとのCMでは妙に深い眉間の皺が懐かしかったです。

私も3年前に久しぶりにパスポート取るまで、海外はずいぶんご無沙汰でした。韓国への距離は丁度いいです。アレ以上乗っているのは
もう辛いかも、とたしかに思います。

投稿: miyuki | 2007年10月 6日 (土) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ソウル汗だく旅行④・ダニエル・へニーの「マイファーザー」を見に | トップページ | チョンジョンウォンpresents、チャン・ドンゴンstill劇場^^ »